私たちについて

SUSTAINABLE FOREST ACTION 事務局

SUSTAINABLE FOREST ACTION事務局は、株式会社Spero(本社:東京都目黒区、代表取締役兼CEO:高橋ひかり)が、林野庁の「令和2年度 林業成長産業化総合対策補助金 革新的林業実践対策 先進的造林技術推進事業」のうち「造林分野への異分野の技術等の導入促進事業」の一貫として運営するアクセラレータープログラムの事務局です。

■株式会社Speroについて:
株式会社Speroは、インキュベーション・アクセラレータープログラム提供、デザイン・実証実験、産学官連携など、主にソーシャル領域の新規事業開発を支援している会社です。
https://spero.co.jp/

Speroのサイトを見る

林業リーダーと事業開発経験者が出会い、未来を創る。

木を伐採した後の再造林が進んでいないという現状がある日本。

その業界構造には課題が山積みです。
しかし、造林が行われず森林が破壊されると、将来の資源の枯渇のみならず、地球温暖化の助長、生物多様性の破壊など生態系への影響は計り知れません。また、洪水や土砂災害リスクが増大するなど人間社会をも脅かします。

私たちは、林業が、事業機会として認識されていない、というのが大きな不であると捉えています。林業をはじめとする第一次産業は、ビジネス流行や世界情勢が変わったからといって、放置してはいけない、儲からなそうだと目をつむることもしてはいけない産業分野です。

なぜなら、自然と人間はサステイナブルに共存共栄していかなければ、お互いの未来がないから。先代がやって来たことを、人間の責任として引き継ぐところは引き継ぎ、変えるべきところは変える必要があります。

SUSUTAINABLE FOREST ACTIONは、この難しい課題に背を向けず、これまでの視点や発想を思い切って変え、林業業界をゲームチェンジして、サステイナブルな自然と産業を創るアイディアを待っています。

次世代まで続く、地球と社会を創造する。

お問い合わせ

SUSTAINABLE FOREST ACTIONについてご興味のある方、ご質問のある方、お気軽にお問い合わせください。


プライバシーポリシーに同意して送信する